練馬区 歯科 - インプラントから、歯周病・審美歯科・口腔外科・矯正歯科・予防歯科・小児歯科までの、総合専門歯科医院です。
一般・予防 インプラント 歯周病 審美歯科 口腔外科 矯正歯科 小児歯科 治療費
トップページ アクセス地図 診療方針 スタッフ紹介 訪問診療 たけした歯科の日々
院内紹介 院内感染管理 インプラント専用オペ室 サイトマップ インターネット診療予約(初診)

こんにちは、練馬区の歯科、医療法人社団 仁優会 たけした歯科です。
たけした歯科は本年で開業19年目を迎えます。これまで多くの患者様にご来院いただきまして感謝申し上げます。 私たちは、一般歯科治療はもとより、インプラント治療、歯周病治療をはじめ、歯科治療全般における医療トラブルのなかで最も多い説明なき治療をなくす為に、患者さまとの対話に重きを持ち、お口の中の管理を患者さまと一緒に行なっていくことをモットーに考えており、治療面においては患者さんにとって何が一番最良な治療法なのか? 治療後長期的に口腔内が安定していくにはどのような治療法が賢明なのか? 治療後の再発を防ぐにはどのようなメンテナンスが必要なのか? 虫歯や歯周病に罹患しにくい環境を導くにはどのようなケアが必要なのか? を常に考え歯科治療に従事しております。
本サイトは治療及びケアの入り口として多くの説明を記載させていただいております。患者様の口腔管理の一助となれば幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

この2つの写真、どの歯がインプラントだかわかりますか?

インプラントの症例55 インプラントの症例56

上記2症例は上顎前歯部・下顎前歯部のインプラント治療とオールセラミック治療の混在症例です。デンツプライアストラテックインプラントシステムはこのような審美領域のインプラント治療においては非常に安定した状態を構築できます。もちろん施術する歯科医師の力量が必要となります。私は20年近くインプラント治療・審美歯科治療と真摯に向き合い10年後の治療結果がようやく見えてくるようになったかな…と感じております。
多くの患者さんに喜びを与えることができる歯科医師になるよう日々精進しておりますので、お困りの患者さんは何なりとご相談ください。


外観インプラント治療歯周病治療補綴治療口腔外科治療においてそれぞれの専門医により科学的な視点を持った安全で安心していただける治療を常に心がけております。
治療中はもちろんその前後も、不安や疑問点などなんでもお気軽にお声を掛けていただければ幸いです。
また、患者さまへの治療以外で私どもができるサービスとして、歯科関連情報を多くの患者さまに発信できるようサイトの充実を図っております。


ご来院いただいている70歳以上の患者様、お体が不自由で通院困難な患者様へ

日頃は、たけした歯科へご来院いただきましてありがとうございます。

早いもので、皆様に支えられながら、南田中の地で開業して19年目を迎えることができました。 開業当初からご来院いただいている患者様の中にはご高齢となり通院が不自由になってきた患者様も多くおられ、これからの高齢化社会に向けて、私共に何かお手伝いできることはないか・・と考えました中で、たけした歯科では、この度送迎車をご用意させていただき、無料にて通院のお手伝いをさせていただくことと致しました。

送迎可能日は週に2回ほどとさせていただいております。
受付電話番号03−3904−4180にお電話頂き、アポイントをお入れ下さい。
また、寝たきりの患者様で通院が困難な患者様に対しては、往診(訪問歯科診療)を行っておりますので、何なりとお申し付け下さい。

何分不慣れな点もあり、ご迷惑お掛けすることもございますでしょうが、御遠慮なく、お気軽にご利用下さいます様、よろしくお願い申し上げます。

医療法人社団仁優会 たけした歯科
理事長 竹下 賢仁


インプラント治療におけるチーム作り

サクセスインプラントセンターという屋号ですが、決してインプラント治療のみを行っているわけではなく、欠損補綴において義歯・ブリッジを含めた中で患者さんに選択をしていただいております。
近年インプラント治療においてはネガティブな報道が多く、患者さんは欠損補綴法を選択する中でインプラント治療を敬遠する場面が多いと聞きます。当院では97年から18年間インプラント治療を行っておりますが、年間症例数は変わりなく220〜250症例の手術を行っております。

なぜ、患者さんは当院でインプラント治療をお受けになる決意を頂くのでしょうか?一番多い答えが「安心感」です。安心感とは歯科医師が与える治療技術と歯科衛生士が与える「気配り」、それと「チーム力」だと思います。私は当院歯科衛生士に「インプラント治療を含めた保険外診療を希望されている患者さんは自己責任で自身に大きな投資をしている」「インプラント治療は健康な組織に異物を入れる外科手術である」ということを常々伝えています。
決して保険診療を蔑ろにしていいというわけではなく、インプラント治療に携わるチームに入るまで患者さんへの応対やアシスタントワーク、歯周組織を診る力を2~3年外来で研鑽してもらい、実際インプラント治療に携わるのはその後で、まずは基礎をしっかり!という方針で教育しております。

また、インプラント学会認定歯科衛生士取得を目指す者には、学会参加や症例報告資料作成には全面的に協力し、過去に6名の歯科衛生士が資格を取得しております。チームに入ると週に1回のカンファレンスで手術内容や補綴処置の確認を行い、チーム全員が十分な理解を得るようにしており、何事もアップデートと準備が大切です。



月-金9:30〜20:00(最終受付19:30)
9:30〜13:00 14:00〜17:00
休診日日・祝祭日
03−3904−4180


サクセス インプラント センター ©医療法人社団 仁優会 たけした歯科 サクセス インプラント センター
インプラント、口腔外科、歯周病専門医による歯科治療
〒177-0035 東京都練馬区南田中3-1-12 03-3904-4180
©医療法人社団 仁優会 雑司ヶ谷デンタルクリニック
日本歯周病学会専門医による十分な検査、最新の歯周病治療
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-48-2 セザール池袋1F 03-5992-1182